NEWS お知らせ

アウディA5のDSGオイル、デフオイルの交換作業!

CAM”Sが皆様に訴求していることで、DSGオイル及びデフオイルの交換作業がありますが、お客様からオーダーがありましたのでその作業の様子です。

始めの作業はリヤデフから始める事とにします。

真ん中に位置するリヤデフですが、最初にオイルを抜くためのドレンコックを外します。

デフオイルの抜き作業です。

この真上がセンターデフとなりますが、その前にサポートを外さなければ作業が出来ませんので、先ずはその取外しとなります。

センターデフのドレンコックを外すと同時にこれだけオイルが出て来ました。すごい量です。

次ぎの作業はDSGオイル交換となります。既にサポート等を外されオイルを抜く寸前です。

オイルを抜き、オイルパンを外しストレーナーの交換となります。

こちらがオイルパンで、しっかり洗浄後に取り付けとなります。

この後はパッキンの交換を含め取付となります。

DSGオイルの注入は圧送にて行い規定量まで注入後には、最後の調整作業を行い完了となります。今回の駆動系等のオイル交換は予防整備となりますが、出来るだけマメなオイル管理が車をベストな状態に保ちます。

まだ交換が未実施な方にはお薦めです。

武藤でした。


アウディ(audi)専門ページ

ボルボ・アウディ・ワーゲンのことならCAM'S FACTORY

ボルボ・アウディ・ワーゲンの事なら何なりと横浜市の専門店にお問合せ下さい!
あなたのお悩み、お困り事を解決いたします!

お電話でお問い合わせ0120-315-610

(9:30~19:00 日祝 10:00〜19:00 月曜休)