NEWS お知らせ

え!?VOLVOがベンチャーキャピタルを設立!?

こんにちわ、花粉症に怯える毎日を過ごしている「cam’s factory」広報チームの高橋です。

本日はまた違った確度のニュースをご紹介したいと思います。

今、自動車メーカーがこぞって独自の「ベンチャーキャピタル(VC)」を設立に動いているというのはご存知でしたでしょうか?
僕はまったく存じていなかったのですが、そういったトレンドがある様です。

そもそも、ベンチャーキャピタルとは?

「ウィキペディア」では、、、

ハイリターンを狙ったアグレッシブな投資を行う投資会社(投資ファンド)のこと。主に高い成長率を有する未上場企業に対して投資を行い、資金を投下する。経営コンサルティングなどを提供し、投資先企業の価値向上を図る企業も存在する。担当者が取締役会等にも参加し、経営陣に対して監視・コントロール・指導を行うこともある。

とあります。

個人としては、「若者のアイデア」に投資する「お金持ちの大人」という構図をイメージしてしまいます。

こちらはどちらかというと「エンジェル」とか「エンジェル投資家」などとも言われたりするみたいですが。


VOLVO(ボルボ)も参入

そんなトレンドの真っ只中に、VOLVO(ボルボ)も「Volvo Cars Tech Fund」というベンチャーキャピタルを設立しました。

Volvo Cars Tech Fund
(出典:https://response.jp/article/2018/03/02/306719.html


Volvo Cars Tech Fund

この試みでは「自動車産業の変化への対応を支援してくれるスタートアップへの投資を検討する。」とのこと。

最高責任者のファシフーディン氏は投資額こそ明かしませんでしたが、分野はいくつかに絞る予定らしいです。

例えば、、、

  • – 自社の製造プロセスを改善するソフトウェアやハードウェア
  • – 自動車の購入や維持に役立つイノヴェイション
  • – 人工知能
  • – 機械学習
  • – データサイエンスの分野
  • – マイクロトランザクション

といった様な分野です。

ここからイノベーションが生まれるのかと思うと、今からワクワクしてしまいますね!!



ボルボ・アウディ・ワーゲンのことならCAM'S FACTORY

ボルボ・アウディ・ワーゲンの事なら何なりと横浜市の専門店にお問合せ下さい!
あなたのお悩み、お困り事を解決いたします!

お電話でお問い合わせ0120-315-610

(9:30~19:00 日祝 10:00〜19:00 月曜休)