SERVICE サービス

CAM’Sの中古車販売

ボルボ V70 R-AWD 1999 年式 復刻車 希少販売車  

車両価格318 万円
総支払額338 万円

CAM‘Sのつくるボルボ復刻車とは!

・1990年代の憧れだった車に乗って楽しむ!

・それが復刻車を購入していただく事で実現します!

・不具合で困った時の安心サポートもお任せ!

憧れだったくるまで楽しむ!

1990年代の憧れだったくるまで、スローライフな生活を送っていただくために可能な限り当時の状態に戻すための徹底したリニューアル作業を施したくるまが「復刻車」です。

エンジン、ミッションのリニューアルを施す!

CAM‘SFACTORYの環境整備となるエンジン内部洗浄のカーボンクリーニング施工、エンジンオイルライン洗浄のオイルクリーニング施工、ミッションオイルクリーニング施工によりオーバーホールに近い状態までに改善されております。

このことにより、当時の新車状態に戻りパワーの復活、燃費改善、エンジン音の静粛性、CH2排出ガスの低減まで行なっております。

また、安全装置であるブレーキ部品の取替を含めた機能の一新から、夜間走行の安全性向上のためのヘッドライトHID化への改造、リモコンドアロックの取付け等により、日常での利便性も盛り込んで総合的につくりこんでおります。

もしもの不具合に横浜で対応

相当に手を加えられているのは判るが、重大な故障等になった場合の対応が心配・・・

当然のことと思います。そのような場合、横浜の当社まで陸送にて回送手配を行い修理を施してお戻し致します。尚、この場合の陸送費用はご負担いただきますが、可能な限り費用を抑えてご提示させていただきます。

  • CAMS'FACTORYが1990年代のボルボを現代に蘇らせた”復刻車”がまた1台新たに販売いたします。今回のモデルは1999年式(平成11年式)のR-AWDフルタイム4WD車となります。制作過程も加えてご紹介します。
  • 当時の一番人気色がこのブルーパールでした。復刻車つくりではこの画像にあるようにボディは全て全塗装を施しております。しかも一部パネルには塗膜剥離まで行い、焼付塗装による耐久性能も持たせております。
  • ”復刻車”を作る過程は殆どフルレストアに近い作業工程を踏んでありますので、この1台を作り上げるにも時間が掛かります。ちなみに今回のこのR-AWDの場合には作業着手が昨年の5月となります。
  • 1台を作るに当たり時間が掛かる理由に、ボディに取り付いている殆どのパーツを分解する必要があるからです。まるでプラモデルのような感覚となり、各パールに色を塗りそれぞれをコツコツ組上げることとなります。
  • 復刻車とはレストアされた車・・・と思われがちですが、個性も持たせております。例えばこの純正ホイールには新車時の姿に近くしますが、この車専用のカラーを用意し車が最も映えて見える色で塗装されています。
  • そのホイールに塗装をする際にも普通に色を付けてはいません。全体の仕上がり精度を高度にする為にはかなり手を加えなければなりません。
  • そのホイールを間近で見るとこのようです。しっかり作り込み最終的にはこの十分な光沢感も持たせることで、ニュータイヤとのマッチングも良くなり何よりも、走行性能が格段と向上しAWDの走りを楽しめます。
  • 充分な光沢を備えたルーフですが、このパネルの作業では古い塗装を全て取り除く剥離作業を施しております。古い塗膜の上から新しい塗装をすることで後々の塗装トラブルを防ぐ為です。
  • この鈍く光っているのこれルーフの鉄板です。これってサビは大丈夫?・・・と思われそうですが、しっかりと錆防止の鉄板処理を施しております。これで全く新しい塗膜の層により新車同等の塗装面を作り出します。
  • 車の前後に取り付いているバンバ-も全体の質感を高めるためしっかりと作り込み光沢感のある仕上がりとなっております。
  • リヤバンバーもフロントバンバーと同様の質感を持たせて仕上げていることでまるで新車に見間違うようになっております。
  • バンバーの塗装作業風景となりますが、しっかりとした光沢を備えて塗装され、ボディと同等の仕上がり感となっております。このように各部位毎にも均一の質感で仕上げることで「まるで新車」となります。
  • リヤゲートに於いてもこのような仕上がりとなります。まぶしく光るエンブレムも新しものへと交換したことと、塗装面の光沢感とが一層質感の高い新車に近い雰囲気となっております。
  • ボディ側面の様子がこのような状態となります。この塗装の状態では、ほぼ新車時の塗装と同等となっております。実車をご覧いただければ恐らく目を疑うような状態となっております。
  • これも塗装作業の風景となりますが、このような滑らかな塗装肌で仕上げることで蘇ったくるまを誕生させる事が出来ます。
  • 室内の状態となりますが、インストルメントパネル等の仕上げにつきましては徹底したクリーニングを施すことでその当時の雰囲気を復活させております事と、エアコン内部の消臭、除菌も施工により清潔にしております。
  • ドライバーズシートに於いては、車の部分では一番使用度が高いためにシートクリーニングを徹底しており可能な限りの洗浄で仕上げました。
  • フロントシート同様に、リヤシートに至ってもシートクリーニング洗浄により本来の姿に戻っております。
  • これはエンジンルームの洗浄前ですが、次の画像と比較してください。この段階では既にエンジン内部洗浄(カーボンクリーニング施工)オイルライン洗浄、ATクリーニング施工でパワーと走行性能も復活済みです。
  • エンジンルームを洗浄したことにより従来の様子から一変しております。また、今回はヘッドカバーもボディ同色に塗装を施したことにより、ボンネットを開けた瞬間に目に飛び込みスペシャルなインパクトがあります。

ボルボV70 R-AWDの基本仕様・詳細

車種名 ボルボV70 R-AWD
車両価格 318万円
支払い総額 338万円
年式 平成11年9月
グレード R-AWD フルタイム4駆
駆動方式 FF
ミッション 5速AT
車体寸法 全長:472cm / 全幅:176cm / 全高:147cm
排気量 2430cc
走行距離 87200Km
車検 車検2年付き販売
シート 黒レザーシート黒レザー&アルカンターラコンビシート
サンルーフ 有り
ボディーカラー ブルーパールメタリック
附属装置 純正オーディオ・純正16インチアルミホイール・ETC 

買い替えに便利なサービスがそろってます。

point01.買取査定
  • 今お乗りのお車の買取査定も致します。可能な限り高額にて査定させていただきます。
  • 掲示以外のご希望車種につきましても承ります。
    アフターフォローも含めご案内させていただきます
point02.リースローン
  • 住友三井オートリースのお勧め
  • お支払い回数、残価設定等ご自由に設定可能
  • オリコ他自動車ローンも取扱
point03.点検・保障など
  • 全車納車前12か月点検実施(点検記録簿付)
  • 全車3か月間又は3000km保証付き
  • 全車オイル・ワイパーブレード交換
  • 全車ロードテスト走行検査

この車両についてお問い合わせ

お電話でお問い合わせ0120-315-610 Webからお問い合わせ