NEWS お知らせ

アウディA7、DSGオイル交換作業でご入庫!

当社も誠に勝手ながら、夏季休暇を本日より8月17日までいただきますが、皆様も待ち焦がれていたお盆休みに突入の方々も多いと思います。ただ、心配は台風の影響ですね。

そのお盆前にDSGオイル交換のご依頼が重なりましたが、その1台がこのアウディA7へのオイル交換作業です。既にリフトに乗せられアンダーカバーも取り外され作業開始直前ですが、交換の目的は機器の保護が目的となります。

オイルを抜き取った後にはオイルパンの取外しと洗浄となります。清掃後のオイルパンには既に新しいパッキンが取付き、その上の黒いケースがストレーナーとなります。

そのストレーナーはこのような位置へ取付です。

次の作業はセンターデフのオイルを交換となりますが、その作業にはデフを支えるサポートが邪魔をしますので、先ずはサポートを取外すこととなります。マフラーに挟まれたアルミ製のシルバー状がそれです。

そのサポートを外した後しは、デフを支える為のジャッキを取付ながらの作業です。赤い棒状が支えているジャッキです。オイル注入も始めています。

最後の作業はこのリヤデフオイルの交換となり、こちらもオイルを注入後にはすべての作業が完了いたします。

最後の作業が調整後、テスト走行を経て終了となりましたが、オーナーの方々のオートマオイル交換への関心の高さが非常に高いことが感じる事が出来ます。中にはワンオーナーの方でも殆ど交換経験がなく乗り換えているのが実際だと思います。その車が中古車として再販となっていることが現実なのです。

当社の中古車販売では、この傾向が多いことにより販売車両にはDSG及びATF等のオイル交換を施してお納めしております。この交換により、機器の保護は勿論、本来の走行を取戻しますので楽しく乗って頂けます。

それではお盆の休日をごゆっくりとお楽しみください。

武藤でした。



ボルボ・アウディ・ワーゲンのことならCAM'S FACTORY

ボルボ・アウディ・ワーゲンの事なら何なりと横浜市の専門店にお問合せ下さい!
あなたのお悩み、お困り事を解決いたします!

お電話でお問い合わせ0120-315-610

(9:30~19:00 日祝 10:00〜19:00 月曜休)