NEWS お知らせ

アウディS3スポーツバック、DGSオイル交換でスムーズな走りを取戻しました!

先週はGW明けの仕事がとてもとても辛かったですが、この点は皆さんも同じだったはずですね。今週は体が慣れたせいか少しは違いますが、さて、先週の投稿でアウディS3のDGSオイルの交換を載せております。

その後、私も試乗をして驚きました。

何と、とてもパワフルな動力性能を発揮するように変化していることを実感できました。交換前はなんかモッタリ感がありS3の良さが感じていませんでした。

新車から9年を経過し、走行数も62000Km台でATFも無交換でした。新車ラインからのATFだったと思うのですが、少し調べてみると、純正ATFなどは100℃以上が150時間程度続くとオイル性能が極端に低下してしまい、燃費低下、ジャダー、変速ショックなどの現象が起こるようです。

確かにこのS3もシフトアップ動作がなんかモッタリ感がありましたが、この6速ATのシフトアップ時の繋がりがものすごくスムーズで、小気味よいサウンドを奏でています。

今回使用したATFは、DSGオイルの中でもかなりの高品質を使用したことも調子を取り戻した要因だったと思います。ATF交換がこれ程効果的と改めて感じました。

ちょっとATFを追及してみたくなりましたね。

武藤でした。

 

 



ボルボ・アウディ・ワーゲンのことならCAM'S FACTORY

ボルボ・アウディ・ワーゲンの事なら何なりと横浜市の専門店にお問合せ下さい!
あなたのお悩み、お困り事を解決いたします!

お電話でお問い合わせ0120-315-610

(9:30~19:00 日祝 10:00〜19:00 月曜休)

カテゴリー: お知らせ | タグ: , , | 投稿日: | 投稿者: