NEWS お知らせ

Audi EV 「e-tron SUV」に Alexa が標準装備されることに!

おはようございます!かなり過ごしやすい暖かさになってきましたね。
来月は子供の運動会に参加予定の「cam’s factory」広報チームの高橋です。

さて、本日は『「Audi(アウディ) EV e-torn SUV」に Amazon 音声アシスタントの「Alexa(アレクサ)」が標準装備される』というニュースをご紹介させていただきたいと思います。

皆さん、「音声アシスタント」はご利用されていますか?

以前もチラッとご紹介をさせていただきましたが、高橋は Amazon「Alexa」、Apple「Siri(シリ)」、「Google アシスタント」、LINE「Clova(クローバ)」の 4つを利用しています。

とはいえ、主に利用しているのは「Alexa」と「Google アシスタント」にはなってしまいますが・・・(^_^;)
とても便利で一度使うと、手放せないくらいです。
まだ、ご利用になったことがない方は、一度お試しいただくことをオススメいたします。


Amazon が 2018年8月に開発キットの「Alexa Auto SDK」を公開

Audi EV 「e-tron SUV」に Alexa が標準装備されることに!
(出典:https://www.gizmodo.jp/2018/09/audi-e-tron-alexa.html

Google がスマホ市場でそうした様に、Amazon も「Alexa」の開発プラットフォームを無償提供してきました。

「SDK」とは「Software Development Kit」の略で、訳すと「ソフトウェア開発キット」という意味です。

これを公開&提供することによって、メーカー側は開発をスムーズに行うことができ、すばやく製品化に至ることが可能となるわけです。

今後、カスタマイズがなされた「Alexa」を標準で搭載させた自動車が、各社からドンドン登場するのではないでしょうか!?

非常に楽しみであります!!!

僕が魅力的だなと特に思った使用方法をご紹介させていただきますと、「運転をしながら、自宅の Alexa デバイスを操作する」というソリューションです。

運転しながら自宅のエアコンを付け、部屋を温めておく、ないしは冷やしておく。
逆に、家を出るまでエアコンをガンガンかけておき、運転席からエアコンを消すといったことが出来るんです。

もちろん、今だってスマホでできますよ!できますけれども、「運転しながら」というのが「クール」で「スマート」だと思うんです。

はい、完全に自己満足の世界かもしれませんが、「◯◯◯しながら△△△」という時代の流れは止めることが出来ないと感じました。


「Audi e-torn」動画

それでは「e-torn」の動画を見ていただきましょう!



ボルボ・アウディ・ワーゲンのことならCAM'S FACTORY

ボルボ・アウディ・ワーゲンの事なら何なりと横浜市の専門店にお問合せ下さい!
あなたのお悩み、お困り事を解決いたします!

お電話でお問い合わせ0120-315-610

(9:30~19:00 日祝 10:00〜19:00 月曜休)