NEWS お知らせ

VOLVO V50 フェンダーのヘコミの板金塗装事例です。

こんにちは。塗装を担当している小谷野です。

今回の修理はフロントフェンダーに大きなヘコミができてしまった、ボルボのV50を直していきます。

 

 

 

まず、損傷のある部分の塗膜を剥がし鉄板をむき出しにしました。

職人による鈑金作業です。専用のハンマーや当て版を使用して鋼板のヘコミをなだらかにしていきます。

 

 

 

次にパテによる作業です。

慎重に削り出し形を整えていきます。

プレスラインやなだらかな曲面などが混ざり合っている箇所だったので、平滑に整えて行く作業に苦労しました。

こういった作業が仕上がりに大きく関わってくる為、丁寧に進めていきます。

 

 

パテの入っている面にはサフェーサーを塗布し、良く乾燥させます。

その後足付けなどをし、塗装作業へと移っていきます。

 

 

現車に合せて塗料を調合し、テストピースに吹き付けて色味を合せていきます。

調色作業が終わったらいよいよペイントへ!

 

 

 

塗装ブースにて、ペイント準備中。

 

 

 

塗装作業が終わりました。

塗り上がりは何の不具合もなく美しい艶です。

作業者としては完成が待ち遠しいですね。

 

 

 

取り外したパーツを元通り組み付けて完成です。

ピカピカです!

やはりボルボの赤色は美しいですね。

 

 

この度はどうもありがとうございました。

 

 

 



ボルボ・アウディ・ワーゲンのことならCAM'S FACTORY

ボルボ・アウディ・ワーゲンの事なら何なりと横浜市の専門店にお問合せ下さい!
あなたのお悩み、お困り事を解決いたします!

お電話でお問い合わせ0120-315-610

(9:30~19:00 日祝 10:00〜19:00 月曜休)