NEWS お知らせ

スパイダーマン・ホームカミング【Audi A8】とのコラボレーション

こんにちわ、今年も確定申告でバタバタとしてしまった「cam’s factory」広報チームの高橋です。

先日、大好きな「J-WAVE(FMラジオ番組)」を聞いていたところ、「スパイダーマン・ホームカミング」の紹介をしているコーナーがありました。

大人気マーブルコミックスの新作「スパイダーマン」で、映画自体は去年に上映していたものになります。
スパイダーマン作品に初めて他のマーベル・ヒーローである「アイアンマン」が登場したことでも話題となりましたね。

その作中に Audi(アウディ)の新型「A8」が、自動走行で出演しているというのです!


Audi(アウディ)A8

そもそも、「Audi A8」とは、、、

Audi(アウディ)A8

先進技術と洗練された居住性で高級車の概念を革新するフラッグシップサルーンです。選び抜かれた素材で精緻に作り込まれた広く、静かな車内には、最新の快適・安全装備を完備。軽量・高剛性の空力ボディに、パワフルなエンジンとAudi独自のフルタイム4WDシステムquattroの組み合わせにより、自らステアリングを握って走りを楽しむドライバーズカーとしての魅力も備えています。
(出典:https://www.audi.co.jp/jp/web/ja/models/a8/a8.html

との事です

僕個人としては、やはり「アクティブセーフティシステム」や「アダプティブクルーズコントロール」といった機能が気になる所ではなります。


アクティブセーフティシステム

カメラとセンサーで前方を監視し、停止または走行しているクルマに衝突する可能性があると表示と音でドライバーに警告。必要に応じて自動ブレーキを作動させて衝突を回避してくれます。

アダプティブクルーズコントロール

加速、減速、ステアリング操作までアシストし、前走車との車間距離を自動的に調整、ドライバーの負担を軽減してくれます。


映画では、どんな出演を果たしたのか?

実際の「A8」の出演はというと「アイアンマン」ことトニー・スタークと、「スパイダーマン」ことピーター・パーカーを後部座席に乗せて自動走行を行うというものらしいです。

「らしい」というのは、まだ僕が「ホームカミング」を見ていないからで、今からそのシーンを見るのが楽しみになりました♫


スパイダーマンとのコラボ CM

もちろん映画をスポンサードしているからこそなのだとは思いますが、スパイダーマン・ホームカミングとAudi(アウディ)がコラボレーションした CM も用意されていました。


海外 CM はスケールも、そしてボキャブラリーも、何より「遊び心」に富んでいて見ていて飽きませんね。

それにしても、未来が近未来に、、、そして、すぐそこまで来ている、、、足音さえ聞こえてきている、そんな感覚にとらわれてしまった今日この頃でした。



ボルボ・アウディ・ワーゲンのことならCAM'S FACTORY

ボルボ・アウディ・ワーゲンの事なら何なりと横浜市の専門店にお問合せ下さい!
あなたのお悩み、お困り事を解決いたします!

お電話でお問い合わせ0120-315-610

(9:30~19:00 日祝 10:00〜19:00 月曜休)