NEWS お知らせ

V70 R-AWD エンジンルームもクリーニングでスッキリ|ボルボ横浜

ボルボV70 R-AWD復刻車のエンジンの内部洗浄もメカニックの協力を得て完了し、いつでも走れる状態となっておりますが、その前にもう一つありました。

それは、エンジンルーム内のクリーニングです。

エンジンの内部はしっかり洗い落としたのに、肝心の顔が汚れているのは納得がいきません。

それに、ボンネットを開けた時の印象が違います。

IMG_3469

そんな訳で始まったクリーニングは、最初に目が付く汚れが横置きエンジンの正面にあるアルミ合金のマニホールド回りに着手。

以前のエンブレム汚れ落としに出てきたブラシがまた再登場。

その時の怪しげな液体をつけていますがどうなると思いますか?

IMG_3473

液体の付着個所を水洗いすると、アルミ本来の素材が出てきているのが判りますか。

IMG_3475

その後は、コツコツと作業を進めていくと何とか全体のクリーニングが終わりこのような状態にまりました。

IMG_3478 IMG_3469

これでやっとエンジンもご機嫌良く回ってくれそうな感じにまでなりましたので、しっかり走り込んで具合を確かめたいと思います。

 



ボルボ・アウディ・ワーゲンのことならCAM'S FACTORY

ボルボ・アウディ・ワーゲンの事なら何なりと横浜市の専門店にお問合せ下さい!
あなたのお悩み、お困り事を解決いたします!

お電話でお問い合わせ0120-315-610

(9:30~19:00 日祝 10:00〜19:00 月曜休)