NEWS お知らせ

ボルボV60ポールスターPKにPPT3取付後のユーザーインプレッションいただきました!

港町ヨコハマにもとうとう雪が少しだけですが舞ってしまいました。今が一番の寒い時期なので無理もないですが、寒さが苦手な「CAM’SFATORY」の武藤です。

この度新たに、商品取り付け後のご意見をいただく事ができました。クルマへの個性をとても大事にしているお客様でして、こだわりを持って装着をしていただきましたが、さて


 

昨年末、12ヶ月点検の際にPPT3を取り付けて頂きました。 まだ、それ程、走行距離は多くありませんが、これまでの感想を報告させて頂きます。

▪️設定の切り替えが簡単

  走行モードパターンは、エコ、スポーツ、スポーツプラスの3種類。更に各モードそれぞれ7段階の微調整が出来ます。

  コントローラーをステアリングの裏に取り付けて頂きましたが、手元で設定の切り替えが容易に出来るのは、非常に便利だと思います。

   私は通常、下道走行が多いので、エコの-1としましたが、設定の選択肢が多いので、車の性能や走行状況に応じて、好みにの設定に出来るのも良いところです。

▪️ギアチェンジがスムーズになり、加速時のパワー増が体感出来た

  私のV60、グレードは1.6LのT4、ポールスターパフォーマンスパッケージ(PPP)を導入済みで、パワー不足は感じていなかったのですが、加速時のギアチェンジにバタつき感がありました。PPT装着後は、ギアチェンジがスムーズになり、更なるパワー増が感じられました。

  高速道路走行でスポーツモードを試してみましたが、3000回転を超えてからも更に加速し、一気にトップスピードに達する感じです。同乗者が居ての走行だった為、スポーツプラスモードは、過激すぎる気がしたので、控えましが、今度、一人での運転機会の際に試してみたいと思います。

  また、停止からスタート時にややもたつき感がありましたが、出足が良くなり加速がスムーズになりました。

  後、バックで段差がある場合、スポーツモードとしていてふかし過ぎてしまい、ヒヤッとしたことがありました。スポーツモードの時は注意が必要です。

▪️コストパフォーマンスが良い

スロットコントローラー「PPT3」

  取り付け費込みで4万円弱。この価格でパワーアップと好みのモード設定が出来るのは、なかなかのコストパフォーマンスだと思います。乗り馴れた車でも、少し気分を変えて色々と楽しめるのではないでしょうか。

  以上となりますが、整備時に、スタッドレスタイヤへの交換、エンジンオイルの交換、オイルシステムクリーンの施工も同時に行ったので、どこまでがPPT3の効果なのか若干不明確な気がしますが、ご了承下さい。

  ちなみに、最近、アイドリングが不安定だったので、オイルシステムクリーンを施工してもらいましたが、非常に安定する様になりました。こちらもお勧めです😊


装置取り付け後に体感していただいたご意見ですので、過去との違いが大変参考にさせていただく事が出来ます。何よりも楽しんで、喜んでいただけることが何より一番うれしく思います。

クルマの楽しみ方に幅が出来た様子で、その都度の状況により使い分けられるって通常ではできないことですね。

クルマ好きならではのご意見、ありがとうございました。

 



ボルボ・アウディ・ワーゲンのことならCAM'S FACTORY

ボルボ・アウディ・ワーゲンの事なら何なりと横浜市の専門店にお問合せ下さい!
あなたのお悩み、お困り事を解決いたします!

お電話でお問い合わせ0120-315-610

(9:30~19:00 日祝 10:00〜19:00 月曜休)