NEWS お知らせ

SAHCSリニューアルキット、AUDIA4 1.8Tクワトロに装着

1年で一番寒さが厳しい季節の割には穏やかな日々が続き、我々整備業にとっては外仕事の関係から本当にありがたく仕事を進められております。CAM’SFATORY武藤の今週の投稿となります。

今週はタイトルにありますSAHCSリニューアルキットをAUDI A41.8Tクワトロへの装着を承りましたのでその様子です。

 

今回の交換するA4の型式がGF-8EAMBFとなりますので適合品のリニューアルキットがこちらとなります。ショックマウントを含めて一新いたします。

因みに、このキットを純正品パーツとの金額さを比べてみますと90,000円程度の差が出て来ます。でも品質面では何の問題もない商品となります。

では早速作業に突入します。

従来から装着されているショックがこちらでSAHCSの刻印の入った純正パーツです。何と同じメーカー同士の交換となりましたが、ですがこれがまた決して珍しいことではありません。

それを取り外すことから始め、

ここにリニューアルキットを取付ていきます。

新旧を並べてみると黒のリニューアルキットが純正に見えてしまいます。

手際の良い作業によりご覧のようにしっかり組み上がりました。

 

4輪アライメント測定調整により規定データに設定をして一連の取付作業は完了となりますが、装着後のテスト走行では、このクワトロの持つ接地力のある走行フィーリングが復活したと感じます。一般道での走行ですので高速道での走行感につきましてはオーナー様にお任せすることとなりますが、クルマを操る楽しさは充分に感じて走ることが可能となっています。

コストパフォーマンスが高いリニューアルキットは、くるま本来の走りを取戻すことが可能な商品です。

武藤でした。

 

 

 

 

 

 

 


アウディ(audi)専門ページ

ボルボ・アウディ・ワーゲンのことならCAM'S FACTORY

ボルボ・アウディ・ワーゲンの事なら何なりと横浜市の専門店にお問合せ下さい!
あなたのお悩み、お困り事を解決いたします!

お電話でお問い合わせ0120-315-610

(9:30~19:00 日祝 10:00〜19:00 月曜休)