NEWS お知らせ

ボルボV50(MB)のオイルトラップ

ボルボV50でエンジンルームから「ピューピュー」と異音が出るという修理のご依頼でご来店していただきました。

v50_1

発生元は、このエンジンオイルフィルターハウジングからでした

v50_2

エンジンシリンダーブロックのエンジンオイル用とクランクケースからのブローバイガス用の穴に繋がって、エンジンオイルフィルター機能以外にブローバイガス圧力調整をしていてる部品です。

その名の通りエンジンオイルフィルターが入るケースで、別名でオイルトラップとかオイルセパレーターとも言われます。

v50_3

そのブローバイガスの調整の流れで詰まりが出たり、バルブ゙が破れたりすると笛を吹いているような「ピューピュー」音になります。

v50_4

 エンジン内部ではブローバイガス圧力コントロールが機能していないので、体感は出来ませんがエンジン性能に影響も出ています。

新しい部品に交換しましたので、これで安心してお乗りいただけます。

この度はご利用いただきありがとうございました。

v50_5

神奈川・横浜・港北 ボルボ専門ショップ

車検・修理・故障に親切・丁寧に対応します。

お電話でお問い合わせ0120-315-610 Webからお問い合わせ

 


カテゴリー: BLOG, VOLVO ボルボ整備・修理事例 | 投稿日: | 投稿者:

webお問い合わせ 電話番号