NEWS お知らせ

ボルボ専門店 850 R エンジン載せ換え作業

以前にボルボ850Rのエンジンの乗せ換え作業をご紹介いたしましたが、その後の作業は順調に進みエンジンも再始動いたしました。 細かな写真がなく申し訳ありませんが、既にエンジンを載せた後にエアクリーナーボックス他の補機類も取付け完了しております。この取付け時の特にラジエター内のエアーを取り除く作業も重要でして、写真左のリザーブタンク上にブルーのキャップ形状のものが見えます。この装置によりラジエター内にエアーが入らないように液を注入します。

850_2

補機類の取付け後、エンジンオイル、ラジエター液の注入を完了した後は作業の不具合箇所の点検を厳密に行います。 そして、エンジンの再始動を経ていよいよテスト走行を繰り返し異常をチェックします。走行中の異音等に注意しながらのテスト走行により精度を高めて行きます。 全ての作業が完了しお客様へのご納車となります。 お気持ち新たにお乗りいただければと思います。 ありがとうございました。

850_3

お電話でお問い合わせ0120-315-610 Webからお問い合わせ


webお問い合わせ 電話番号