NEWS お知らせ

ボルボ850 R エンジン乗せ換え作業 東京都

おっエンジンが2台並んでおります。
そうです、つい先日にエンジン単体から作業が進んでおりまして、いよいよ車両本体から エンジンが外れました。

0286

これが車両本体です。 今まで大きなエンジンが乗っていたエンジンルームです。 この中に人が入ってリヤカーのように押せば走り出しそうですね。

0287

0288

このエンジンが今後乗せていく本体ですが、普段めったにお目にかかれないものがここです。

走行数が多くなるとタイミングベルトを交換する必要が出てきますが、これがそのタイミングベルトです。
材質が金属ではない為に定期的な交換が必要となるものです。
それとタイミングベルトと同時交換になるのが左下のシルバー色のウオーターポンプです。すでにどちらも交換済みです。
また作業が進みましたらご報告いたします。

0289

お電話でお問い合わせ0120-315-610 Webからお問い合わせ

カテゴリー: BLOG, VOLVO ボルボ整備・修理事例 | 投稿日: | 投稿者:

webお問い合わせ 電話番号