NEWS お知らせ

ボルボXC70 ガラスコーティング施工!「ウォータースポットの磨き込み作業」|ボルボ横浜

先日もボルボC7のガラスコーティング作業をご紹介いたしましたが、申し訳ありません、完成後の画像を取り損ねてしまいました。

今回の作業も前回同様となりますのでしっかり進捗状況をしっかり追っかけたいと思います。

IMG_2310s

このボルボXC70にコーティングをせこうしますが、他の作業との関係でフロントバンパーを外しておりますが、既にトラップ粘土と洗車により不純物等を除去しコンパウンド作業へと進みます。

IMG_2311s

今回のコーティングを行うきっかけとなったのがこのウオータースポットとなります。

ルーフモールを取り外し作業がしやすいように環境を整えます。

IMG_2312s

ボディの平面全体にできているウオータースポットは完全に塗装表面を犯しておりますが、かなり大変な作業となります。

IMG_2316s

作業が開始されました。

今回の作業方法としては、塗装表面を極細番手のペーパーで削り込んでからバフによる磨き込みをすることとなりました。

さて、この作業の後はどの程度に仕上げるのかを次回でご案内します。

————————————————————————————————————–

ボルボのフルサポートショップ”CAMSFACTORY”からのお知らせ

http://camsfactory.jp/

フリーダイヤル 0120-315-610

神奈川・横浜・港北 ガラスコーティングィ専門ショップ

車検・修理・故障に親切・丁寧に対応します。

お電話でお問い合わせ0120-315-610 Webからお問い合わせ

 


カテゴリー: BLOG, VOLVO ボルボ整備・修理事例 | 投稿日: | 投稿者:

webお問い合わせ 電話番号