NEWS お知らせ

アウディA4 (B8)車検整備 エンジン内部洗浄|横浜

アウディA4(B8)で車検整備で入庫していただきました。

まる得環境車検のWパッケージなので、燃料系洗浄(インジェクター及び燃焼室)のカーボンクリーニングと潤滑系洗浄(オイルライン及びクランクケース、ブローバイ系統)のオイルシステムクリーニングをお得なパック料金で行っています。

カーボンクリーニング中です。

カーボンクリーニング(燃料系洗浄)では燃料のデリバリーパイプに専用の洗浄剤を送り込む装置を接続した状態でエンジンを運転させます。

ガソリンに混合させた洗浄剤をインジェクターから噴出させ、エンジン内の燃料ライン及びインジェクター、燃焼室に付着したカーボン(スス)やスラッジ(オイルなどの沈殿物)を溶かして燃やしてしまいます。これにより新車時に近い燃焼効率を取り戻します。

1

オイルシステムクリーニング中です。

オイルシステムクリーニング(潤滑系洗浄)では、エンジンオイル給油口とオイルレベルゲージ差込口に装置を接続。

洗浄剤をエンジン内部に圧送して潤滑、オイルラインやクランクケース内、ブローバイ系統の洗浄を行います。

これによりオイルによる潤滑機能を適切なものとし、エンジン内部に蓄積されたカーボンやワニス、スラッジも除去、排ガスのブローバイガス濃度も低減されます。

2

クリーング後はエンジンオイルとオイルフィルターの交換です。

これらのエンジン内部の洗浄をオイル交換時に行うことによりエンジンは元どおりのパフォーマンスを取り戻し、燃費・出力の向上、アイドリングも安定し、ひいてはエンジンの寿命を延ばすことにつながります。

ご利用いただいたお客様からは評判も良くて「エンジン回転が軽くなった。」「燃費が良くなった。」等々の声を頂いています。

長く乗られているクルマはもちろん、構造上カーボンが短期間で蓄積してしまう直噴エンジン搭載車やアイドリングストップ車にもおススメです。

34

 ブレーキ油圧用オイルのブレーキフルードを交換中です。

吸湿性が高くて、水分を含みやすい性質なのでメーカーでは2年毎の交換推奨品です。

ブレーキフルード交換も車検パックに含まれています。

5

車検パックとは別ですがエアコンフィルターが汚れていましたので、エアコンフィルターも交換させて頂きました。

世界で認められた「MANN-FILTER」の高性能エアコンフィルター(フレシャスプラス)です。

フレシャスプラスは3重構造になっていて、チリやホコリの除去、脱臭という従来のフィルターの機能に加え、ポリフェノール配合で抗菌・抗カビ、花粉、ダニなどのアレルギー物質を除去し、車内を安心で快適な空間にします。

花粉症の方、アレルギーをお持ちの方、お年寄りやお子様が同乗される方におススメします。

6

この度はご利用いただきありがとうございました。

神奈川・横浜・港北 アウディ専門ショップ
車検・修理・故障に親切・丁寧に対応します。

お電話でお問い合わせ0120-315-610 Webからお問い合わせ

 


カテゴリー: Audi アウディ整備・修理事例, BLOG, 車検 | 投稿日: | 投稿者:

webお問い合わせ 電話番号